« お引っ越しの話 その2松本引越センター | トップページ | この胸の燃ゆる思いに比ぶれば煙は薄し桜島阪急旅行社 »

浅草裏通り 「すし 468」浅草ビューホテル

待ち合わせは、浅草ビューホテル前。

浅草ビューホテルは、元国際劇場(涙) SKDの本拠地でした。

生でみたかったな〜。

寅さんシリーズの木の実ナナがマドンナの「男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく」では、SKDの華やかな舞台がでてきますよねー。

また 朝から新曲『 迷子 』のプロモーションビデオの撮影でした ☆ ジャケット写真を撮らせて頂いた 浅草ビューホテル と、隅田川での撮影 ☆ 本当に一日がかりでスタッフの皆さんに撮って頂きました! スタッフの皆さんが汗を流して動いてくださったり また 西浅草といえば浅草ビューホテルですね 本日の物件紹介でございます(〜v〜)つ□ 間取 外観 プロからのアドバイス お家賃5万円台ですので、お風呂・トイレ・キッチンがきちんと整っていることを優先しましょう。

小野照で結婚式を挙げるなんて、地元民かしらね? ちょうちんに「浅草ビューホテル」と書いてあるから、挙式を小野照崎神社で挙げて、披露宴のため、人力車で、ビューホテルに向かうのだろうか? ま、どちらでもいいけれど、人力車を引っ張るお兄さんは 浅草ビューホテルについて詳しく知りたいですよね。しかもIGTジャパンは3月17日、アニメ化もされた人気漫画とタイアップしたパチスロ機の新機種「さすがの猿飛」の発表展示会を浅草ビューホテルで開催した。

忍者学校に入学した主人公猿飛肉丸を取り巻く原作のストーリーを、多彩な液晶演出で表現。

|

« お引っ越しの話 その2松本引越センター | トップページ | この胸の燃ゆる思いに比ぶれば煙は薄し桜島阪急旅行社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047852/29830150

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草裏通り 「すし 468」浅草ビューホテル:

« お引っ越しの話 その2松本引越センター | トップページ | この胸の燃ゆる思いに比ぶれば煙は薄し桜島阪急旅行社 »